業務委託契約を結び、委託先の従業員の中で仕事をすることについて

◯事案の概要
委託先の従業員と混ざって仕事をしてはいけないという趣旨の法律は存在するか

◯相談内容
業務委託契約を結んで委託先で業務を行う場合に、「委託先の従業員と混ざって(場所的、物理的、業務内容的に)仕事をしてはいけない」との趣旨の法律などは存在しないという認識で間違いないでしょうか?

調べてみたのですが、業務委託契約自体を取り締まる法律はないはずなので大丈夫だと思うのですが、念のために確認したく質問させていただきました。

◯菰田弁護士の回答
大丈夫ですよ。時間管理されていないのであれば、従業員とは異なりますので。

関連記事

  1. 意識不明な人の意思表示について

  2. 自動車修理費用の支払いがなく、内容証明郵便を送ったが返送されてきた

  3. 死亡保険金の受取人と死亡した場合の退職金を揃えたい

  4. 【無料】緊急案内:社労士のための働き方改革対応ガイド

  5. 所定労働日数の判断の仕方について

  6. 役職手当や管理監督者手当が深夜手当の代わりという共通認識がある場合につ…

  7. グループ会社に出向した社員が出向先に転籍を望んでいる

  8. 介護保険の還付金の遺産分割協議書の記載方法について

最新記事

PAGE TOP