業務委託契約を結び、委託先の従業員の中で仕事をすることについて

◯事案の概要
委託先の従業員と混ざって仕事をしてはいけないという趣旨の法律は存在するか

◯相談内容
業務委託契約を結んで委託先で業務を行う場合に、「委託先の従業員と混ざって(場所的、物理的、業務内容的に)仕事をしてはいけない」との趣旨の法律などは存在しないという認識で間違いないでしょうか?

調べてみたのですが、業務委託契約自体を取り締まる法律はないはずなので大丈夫だと思うのですが、念のために確認したく質問させていただきました。

◯菰田弁護士の回答
大丈夫ですよ。時間管理されていないのであれば、従業員とは異なりますので。

関連記事

  1. 新民法1046条の解釈について

  2. 銀行口座を業者都合で凍結することができるのか

  3. 詐欺被害の告訴状を警察に出したが、数ヶ月経った今も正式に受理されていな…

  4. 複数の被相続人に関する遺産分割協議書を一枚にまとめたい

  5. 年次有給休暇の買い上げ限度日数についてのご相談

  6. 障害者が傷病手当金を申請するための要件として障害年金の支給決定が必要か…

  7. パワハラの被害を理由に数日業務を行わない従業員の賃金について

  8. 委託販売における消費税の取り分について

PAGE TOP