業務委託契約を結び、委託先の従業員の中で仕事をすることについて

◯事案の概要
委託先の従業員と混ざって仕事をしてはいけないという趣旨の法律は存在するか

◯相談内容
業務委託契約を結んで委託先で業務を行う場合に、「委託先の従業員と混ざって(場所的、物理的、業務内容的に)仕事をしてはいけない」との趣旨の法律などは存在しないという認識で間違いないでしょうか?

調べてみたのですが、業務委託契約自体を取り締まる法律はないはずなので大丈夫だと思うのですが、念のために確認したく質問させていただきました。

◯菰田弁護士の回答
大丈夫ですよ。時間管理されていないのであれば、従業員とは異なりますので。

関連記事

  1. 業務を外注したいが、顧客を取られるリスクを防ぎたい

  2. 管理費用がかかる相続財産を処分したい

  3. 受任者の押印がない委任状は正式な効力があるといえるか

  4. 償却資産税の納税義務と対象資産の譲渡の合意の関係について

  5. 運送業許可を持たないが、資材等を運ぶ際に別途「配送料」として請求してよ…

  6. 裁判所の合意管轄条項について

  7. 社員が私利のために行った行為について、会社は表見代理を主張できるか

  8. 未成年相続人の親について、遺産分割協議書にはどのように表記すべきか

最新記事

PAGE TOP