業務委託契約を結び、委託先の従業員の中で仕事をすることについて

◯事案の概要
委託先の従業員と混ざって仕事をしてはいけないという趣旨の法律は存在するか

◯相談内容
業務委託契約を結んで委託先で業務を行う場合に、「委託先の従業員と混ざって(場所的、物理的、業務内容的に)仕事をしてはいけない」との趣旨の法律などは存在しないという認識で間違いないでしょうか?

調べてみたのですが、業務委託契約自体を取り締まる法律はないはずなので大丈夫だと思うのですが、念のために確認したく質問させていただきました。

◯菰田弁護士の回答
大丈夫ですよ。時間管理されていないのであれば、従業員とは異なりますので。

関連記事

  1. 在職中に死亡し、未支給給与がある社員の親族を名乗る人物への対応方法につ…

  2. 【無料】緊急案内:社労士のための働き方改革対応ガイド

  3. 贈与予約契約は可能か

  4. 契約書に印紙を貼る義務が生じるタイミングについて

  5. 請求書に押印する義務があるか

  6. 受託者を信託監督人が解任する契約は無効か

  7. 相続放棄に影響する行為・しない行為について

  8. 仮想通貨のトラブルで、返金を約束していながら発行者がそのまま姿をくらま…

最新記事

PAGE TOP